製品情報

HOME > 製品情報 > 製品検索 > ワークプレイスハーネス DL-C1Jシリーズ

ワークプレイスハーネス DL-C1Jシリーズ

用 途
厚生労働省「墜落制止用器具の規格」適合
連結調節具、フック、カラビナ:アルミ
特長
    1.A種墜落制止器具フルハーネス:DL-C1J-H
  1. 最大使用質量100kg対応
  2. クイックコネクトバックルにより片手でも簡単に操作可能
  3. 水平型股ベルトを採用
  4. 2.墜落制止用ランヤード:DL-C1J-SL/DL-C1J-DL
  5. 接続箇所の制約が少ないタイプ2ランヤード
  6. 扱いやすい軽量フック(約260g)
  7. フック類・ストラップもタイプ1と比べ余裕の強度(引張強度 フック類 20kN/ストラップ22kN以上
  8. タイプ1規格要求値フック類 11.5kN以上 ストラップ15kN以上



Honeywell ワークプレイスハーネス DL-C1Jシリーズ構成

SKU 製品名 主な特徴
DL-C1J-H Honeywell ワークプレイスハーネス
フルハーネス
A種墜落制止用器具
DL-C1J-SL 墜落制止用ランヤード
(シングル)
タイプ2ランヤード
DL-C1J-DL 墜落制止用ランヤード
(ダブル)
タイプ2ランヤード

仕様

製品名 Honeywell ワークプレイスハーネス
フルハーネス
種類 A種墜落制止用器具
型式 DL-C1J-SL
肩ベルト ポリエステル
肩ベルト調節具 アルミニウム
背中プレート ポリエチレン樹脂
D環 鋼材
胸バックル調節具 ポリエチレン樹脂
腿ベルト ポリエステル
連結調節具 アルミニウム
製品質量 約0.9kg
最大使用質量 100kg
使用温度範囲 -10~+50℃

製品名 墜落制止用ランヤード
種別 タイプ2
型式 DL-C1J-SL DL-C1J-DL
構造 シングル ダブル
ベルト ポリアミド繊維
長さ 1.7m
フック アルミニウム
カラビナ アルミニウム
製品質量 約0.6kg 約1.0kg
使用温度範囲 -10~+50℃
最大使用質量 100kg

最大自由落下距離

3.4m
最小空間距離 6.2m


試験結果
「Honeywell ワークプレイス」フルハーネス 性能・強度
部位 厚生労働省「墜落制止用器具の規格」 社内試験結果
ベルト(肩・腿) 15.0kNの引張荷重で破断しないこと 15kN以上
フルハーネス 引張シグに固定して、上向き15 kN/下向き10 kNの引張荷重で破断・引張シグからの脱落がないこと。

上向き15 kN以上,

下向き15 kN以上
構成する接続部は強固に接続され、衝撃に耐えることができる強度を有すること。
バックル連結部 6.0 kNの引張荷重で破断または抜けがないこと。 15 kN以上
振動試験(25往復)にて不意の外れや25 mm以上の滑りがないこと。  
環境 11.5 kNの引張荷重で破断しないこと。 22kN
衝撃吸収性と強さ 100 kgのトルソー(落下体)を脚部および頭部を鉛直方向に向けて、1 m釣り上げた状態から自由落下 (2.4 mテストランヤード) させ、トルソーを保持できること。  
落下時トルソー角度は45°以下 20°以下

墜落制止用ランヤード 性能・強度
部位 厚生労働省「墜落制止用器具の規格」 社内試験結果
DL-C1J-SL DL-C1J-DL
ランヤード 22 kNの引張荷重で破断しないこと 22kN以上
フック 20 kNの引張荷重で破断・機能を失う程度の変形・または外れ止め装置の機能喪失がないこと。 23kN以上
カラビナ 22kN以上
ショックアブソーバー 15 kNの引張荷重で破断・機能喪失がないこと 15kN以上
6 kN以下の引張荷重で作動すること。 6kN以上
衝撃吸収性と強さ 100 kgのトルソー(落下体)を脚部および頭部を鉛直方向に向けて、1 m釣り上げた状態から自由落下 (2.4 mテストランヤード) させ、トルソーを保持できること。 6kN以上
ショックアブソーバは、伸びが1.75m以下。 1.7m以下

※2次元CADおよび3次元CADのデータダウンロードには、会員ログインが必要です。

品番 カタログ 2次元CAD 3次元CAD 積算用価格
PDF DXF DWG SAT STEP XT IGS
DL-C1J-H
DL-C1J-SL
DL-C1J-DL

メインコンテンツに戻る

お問い合わせ先

  • ご注文・お見積もりについて 受注センター TEL 06-6136-1811 FAX 06-6136-1815
  • 製品について 技術開発室 TEL 06-4792-7676 FAX 06-6358-3720
  • ガス検知器について 環境安全機器部 TEL 06-6358-2657 FAX 06-6358-2351
  • データセンターに関するお問い合わせ 都島ITソリューションセンター TEL 06-6927-0008 FAX 06-6923-8181