データセンター/FA電力モニタリングシステム

用 途 用途
分電盤などの電流監視、電力監視に大変便利です。オープンコアCTセンサと親機はフラットケーブルで多数接続することができ、PUEの計測やSNMPでDCIMを容易に構成することができます。
CMS-700コントロールユニットは、主幹および最大96個の分岐回路用センサーによる
回路のパフォーマンス及び電力量を 記録するための測定器です。
システムは、コントロールユニットおよびさまざまな測定範囲のセンサーで構成されています。
センサーは交流、直流および実効値(TRMS)を測定し、フラットケーブル、CMSバスで
コントロールユニットに接続します。 測定データは、統合されたWebサーバーまたはModbus TCP
またはSNMPプロトコルを使用するLANインターフェイス経由、 またはModbus RTUとして
RS485インターフェイス経由で表示または分析できます。

高精度な見える化も容易に実現
端子部に取り付けるコンパクトなセンサーとコントロールユニットをフラットケーブルで
接続する方式で煩雑な配線作業は不要です。 ラック単位での電力使用状況などの
遠隔監視に対応、異常の早期発見をサポートし、設備の安定運用に大きく貢献します。

特長
- 省スペース、小型・省配線
- シンプルインストレーションでツール不要、バス接続
- ユーザフレンドリーで簡単セットアップ
- いつでもレトロフィット・アップグレード可能
- 超小型のセンサーで省スペース化
- タッチパネルで操作が直感的で簡単
- 他社製CTの入力に対応
- センサーの設置が極めてシンプルで簡単
- ひとつのセンサーですべての電流タイプに対応(AC/DC/TRMS測定可能)
- コントロールユニット1台で最大96回路(CMS-600:~64回路、CMS-700:~96回路)
CMSシステム構成

 
取り付けイメージ

ABB MCB取り付け センサー  
ソリッドコア オープンコア  
     
結束バンド取り付け オープンコア DINレールタイプ DINレール取付
コントロールユニット

 
 型  式 CMS-600 CMS-700
 機  能 電流モニタ 電力モニタ
 センサ数(Max.) 64(2×32) 96(3×32)
 計  測 電流 電流・電圧・力率・電力・電力量
 電  源 24V DC 内蔵
 シリアルインターフェイス RS485 RS485/LAN
 プロトコル Modbus RTU Modbus RTU/Modbus TCP/SNMP
 ストレージ 内蔵
 その他 タッチパネル 自動CSVデータ出力
 規  格 IEC 61010-1 / UL 508 / CSA C22.2 No.14

電流センサー

電流センサー ABB MCB DINレール 結束バンド
S200/S400
シリーズ
S800
シリーズ
 18mm幅
 型式(レンジ)
 CMS-1x0(80A)
 CMS-1x1(40A)
 CMS-1x2(20A)

|




CMS-120PS
CMS-121PS
CMS-122PS
 
CMS-120DR
CMS-121DR
CMS-122DR

CMS-120CA
CMS-121CA
CMS-122CA






CMS-100PS
CMS-101PS
CMS-102PS

CMS-100S8
CMS-101S8
CMS-102S8

CMS-100DR
CMS-101DR
CMS-102DR

CMS-100CA
CMS-101CA
CMS-102CA
 25mm幅
 型式(レンジ)
 CMS-2x0(160A)
 CMS-2x1(80A)
 CMS-2x2(40A)
 
CMS-200S8
CMS-201S8
CMS-202S8

CMS-200DR
CMS-201DR
CMS-202DR

CMS-200CA
CMS-201CA
CMS-202CA
アクセサリ
CMSフラットケーブルは複数のセンサーを1つのコントロールユニットに接続する4ピンケーブルです。
コネクタセットにはフラットケーブルとセンサーを接続するためのコネクタハウジングおよびコネクタが含まれています。


 フラットケーブル  2m  CMS-800
 5m  CMS-802
 10m  CMS-803
 30m  CMS-805
 コネクタセット(35個・パック)  CMS-820

フラットケーブル長とCTセンサーの数について
センサーの数と形状に応じたCMSフラットケーブルの利用可能なケーブル長については
以下の表を考慮してください。

センサーの数 フラットケーブルの最大長(m)
ソリッドコアセンサー オープンコアセンサー
32 4.5 7.5
28 5.0 8.5
24 6.0 10.0
20 7.0 12.0
16 8.5 15.0
12 11.0 20.0
8 16.0 30.0

・コントロールユニットごとのすべてのCMSバスラインのフラットケーブルの
 長さ合計が32mを超えないようにしてください。
・約15mより長いフラットケーブルは、遠端の2本の内部ワイヤの間に
 120Ωの終端抵抗が必要になることがあります。

フラットケーブルには次の点を考慮してください。
・密閉ハウジング内のみの使用
・絶縁されていない通電部までの距離をmin.5.5mmに保つこと
・必要に応じて、機械的ストレスまたはUV放射に対する追加の保護をすること

※2次元CADおよび3次元CADのデータダウンロードには、会員ログインが必要です。

品番 カタログ 2次元CAD 3次元CAD 積算用価格
PDF DXF DWG SAT STEP XT IGS
データセンター/FA電力モニタリングシステム

メインコンテンツに戻る

お問い合わせ先 お問い合わせ先

  • ご注文・お見積もりについて 受注センター

    ご注文・お見積もりについて受注センター

    TEL 06-6476-7148 FAX 06-6472-1112
  • 製品について 技術開発室

    製品について技術開発室

    TEL 06-4792-7676 FAX 06-6358-3720
  • ガス検知器について 環境安全機器部

    ガス検知器について環境安全機器部

    TEL 06-6358-2657 FAX 06-6358-2351
  • データセンターに関するお問い合わせ 都島ITソリューションセンター

    データセンターに関するお問い合わせ都島ITソリューションセンター

    TEL 06-6927-0008 FAX 06-6923-8181