テレワークブース「Raku Meet(ラクミート)」

用 途 用途
テレワークやオンラインミーティング普及による会議室不足解消に!企業内での個人作業スペースやオンラインミーティングスペースとして使用可能です。

新しい働き方のニーズに合った快適な空間をご提供します。
ポストコロナ時代により一極集中で都会に通勤する働き方が終わりを告げ、これからは分散の時代へと変化しています。
大企業もテレワーク主体の働き方に変わりつつあり、その受け皿としてテレワーク環境が望まれるなか、すでにその動きは
始まり、日々加速しています。そこで篠原電機は企業内にも設置でき、個人作業やオンラインミーティングスペースとして
活用できるテレワークブース「楽Meet(ラクミート)」をご提案いたします。


特長
●ゆったりとしたスペース設計により長時間の作業が可能です。
●前後のスライドが可能なリクライニングチェアは体格や姿勢に合わせて最適な作業環境の構築ができます。
●ブースの組立は約2分と簡単な仕様になっており、納入時の工事等は不要です
●設置スペースに合わせて側面パネルはご希望の寸法に変更することが可能です。
●側面パネルの外観をご要望に合わせてカスタマイズできるため、周囲環境に適した外観にすることができます。
●パーテーション部分は必要なパーツだけご購入いただくことが可能です。
●完全に遮蔽しないことで閉塞感を解消しました。側面は吸音パネルを使用し、ブース内での音の反響を軽減します。
●ブース自体に電源、空調設備や照明を必要としないため電気工事は不要です。企業内での個人作業スペース、
 オンラインミーティングスペースとしてすぐに使用することができます。
オプション要素について
カスタマイズ性に特化した篠原電機のテレワークブースは、お客様のニーズに細かくお応えできます。
テレワークブースのほぼすべてがオプション対応品となっており、必要なパーツだけご選択頂くことが可能です。
・リクライニングチェア
・机
・テーブルタップ
・パネル外観
・LED間接照明
・吸音パネル
・現地設置作業
・パネル寸法の変更
・パーテーションパーツ
・六角レンチセット
上記は一例です。
その他ご要望につきましては、お気軽にご相談ください。
組み合わせ自由なパーテーション
個室型だけではなく、使用用途・設置場所に応じて最適なブーススタイルをご提供いたします。
パーテーションパーツだけではなく、パーテーションを構成するパネル一枚一枚の寸法をご指定いただけますので、より自由度の高いテレワークブースとなっております。
■パーツ一覧            
中間パネル パーテーション パーテーション+机
       
パターン①
パーテーション・机
(中間パネル・扉なし)
パターン②
パーテーション・机・椅子
(中間パネル・扉なし)
パターン③
パーテーション・机・椅子・中間パネル
(扉なし)
テレワークブースの活用事例
既存の会議室にテレワークブースを複数台設置することで、小人数での会議室の占有が解消され、個々の作業や複数の
オンラインミーティングなど会議室を有効的に活用可能です。その他 ホテルやビルのロビーへの設置、データセンターの
フロア内作業スペース、コワーキングスペースへの設置などさまざまな空きスペースにご活用いただけます。

[例] 会議室への設置   [例] カフェテラスへの設置
既存の会議室や空きスペースに簡単に設置することができます。オンラインミーティングや個人作業の頻度の増減に合わせてテレワークブースを設置することで、フレキシブルに既存フロアを使用することができます。   カフェの空きスペースにテレワークブースを設置することでワーキングスペースとして貸し出すことができます。リクライニングチェアはフルフラットにもなるため、仕事としての利用目的以外にも休憩や仮眠スペースとして幅広く活用することができます。
 
パネルのバリエーション
周囲環境に合わせて適した外観にご変更頂くことが可能です。
下記は一例ですが、他にも様々なバリエーションを揃えておりますので、ぜひ一度ご相談ください。
           
クリアシルバー ステン アーバングレイ Yブラウン ブラウン ホワイト ブラック



※2次元CADおよび3次元CADのデータダウンロードには、会員ログインが必要です。

品番 カタログ 2次元CAD 3次元CAD 積算用価格
PDF DXF DWG SAT STEP XT IGS
Raku Meet

メインコンテンツに戻る

お問い合わせ先 お問い合わせ先

  • ご注文・お見積もりについて 受注センター

    ご注文・お見積もりについて受注センター

    TEL 06-6476-7148 FAX 06-6472-1112
  • 製品について 技術開発室

    製品について技術開発室

    TEL 06-4792-7676 FAX 06-6358-3720
  • ガス検知器について 環境安全機器部

    ガス検知器について環境安全機器部

    TEL 06-6358-2657 FAX 06-6358-2351
  • データセンターに関するお問い合わせ 都島ITソリューションセンター

    データセンターに関するお問い合わせ都島ITソリューションセンター

    TEL 06-6927-0008 FAX 06-6923-8181